骨盤矯正と栄養管理!

スポンサードリンク

骨盤矯正と栄養管理、とっても関係が深いのです。

食事を減らすダイエット、私もチャレンジしては挫折・リバウンドを何度も繰り返していますが、必要な栄養をバランスよくとりながら調整するのって、とても大変です。

無理なダイエットによって、カルシウムやタンパク質が不足すると、骨や筋肉に影響が及びます。栄養不足による骨と筋肉の強度の低下は、骨格のゆがみにつながります。

無理なダイエット…いいことなしですね。

骨がもろくなると、骨を保護するために脂肪がつきやすくなります。また、筋力が低下すると代謝が悪くなります。

ということは、丈夫な骨であれば、脂肪がつく必要はなくなるわけです。また、良質な筋肉であれば、代謝も良くなり、脂肪の燃焼も促進されるわけです。

無理なダイエットでバランスの悪い食生活をするよりも、丈夫な骨と筋肉を作ることで、ゆがみのない体を作ることが、ダイエットへの近道、リバウンドしないダイエットになるかもしれません。

スポンサードリンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2